行きたいソウル!#1 LCDC

行きたいソウル!#1 LCDC


聖水洞の新しいランドマーク、空間プラットフォームLCDC서울 @lcdc.seoul
位置:ソウル城東区演舞場17ギル10

2021年12月3日にオープンしたLCDCソウル。
《Le Conte Des Contes》は詩人ジャンバティスタ・バジーレ(Giambattista Basile)が収集した最初の物語集で「物語の中の物語」という意味で、それぞれ異なる短編が集まって1冊の本に成すように、様々な物語を持つブランドが集まって新しい物語を積み重ねることができる場所で、自動車整備所と靴工場として使われていた建物をカフェと展示、ブランド空間を兼ねた文化的空間に改造したプロジェクトです。

建物は計4階建てになっています。 1階にはカフェ「Ephemera」と音楽を鑑賞できるミュージックルーム、そして様々なブランドを体験できるポップアップストア「DDMMYY」が位置しています。
そして螺旋階段に沿って上がると、2階にはファッションライフスタイルキュレーションストア「Le Conte Des Contes」をLCDCの核心とされる3階空間には、長い廊下と両側のドアに向き合うように設計した「Doors」がありますが、ここでは一つの世界に出入りする媒介装置である「ドア」を通じて、それぞれ異なる個性を持つ6つのブランドを経験することができます。
最後の4階にはルーフトップバー「Postscript」があり、LCDCの風景を一目で見ながら休憩することができます。

次回のソウル旅行で経験してみてください!
Back to blog

Leave a comment